複利の威力! アインシュタインも認めた実力

複利 出金 利益確保 アインシュタイン

FXではマメに出金しましょう!
と言う方がいますが賛否は別れますね!

 

確かにFXで利益が出てもそのままにしていたのでは、本当の意味で利益が確定された訳ではありません。

 

次の日に証券会社が破綻して預け入れてあった自分の資産が引き出せなくなる事態も無くはありません。

 

本当の意味でFXで得られた利益を確定させるためには、証券会社から自分の普通預金の口座に出金して利益を確定させる必要があります。

 

自分の普通預金の口座が増えていくのは楽しいですよね!
そのため利益が出る度に出金していくのは良いことと思います。

 

ただFXはレバレッジを効かせられるメリットはありますが、もう一つ大きなメリットして「複利での運用」があります。

複利運用は資産増強において、爆発的な威力を持っています。

 

有名な話では、相対性理論で有名な天才物理学者のアルバート・アインシュタインが、
「数学の歴史上、最大の発見は何か?」
と質問された時に
「それは複利である」と答えたぐらい絶大な威力を秘めてます。

 

「複利」の威力は絶大で、資産運用をしている期間が長ければ長い程、利回りが大きくなって行きます。

 

単利は預けている証拠金だけでトレードを行うことですが、複利はFXで儲けた利息も証拠金に加えてトレードを行っていくことです。

 

複利の威力は絶大なので複利運用を行っていきたいですが、複利運用をすると出金が行えなくなってしまいます。

 

利益は確定したいし資産は複利で増やしたいし難しいですね!

 

私的には定期的に出金複利運用をバランスよく行うのが良いと思います。

 

初心者の方で一番理想的なのは、まず預け入れた金額と同じだけ儲けることに注力します。

 

そして最初に預け入れた金額と同額を稼ぐことができたら、その分は出金して利益を確定してしまいます。

 

そうすれば今、証券会社に残っている証拠金はFXで稼いだ分だけであり、これから全部の証拠金が無くなったとしても損をすることはありません。

 

確かにこの方法では複利運用は行えませんが、最初から複利運用を考えることは無いです。

 

この証券会社に残った証拠金を使って今度は複利運用を行って行けば良い訳です。

 

後は半年や一年と自分で決めて定期的に出金を行って「複利運用」と併用して行くのが理想型です。

 

複利運用がうまくいくと出金したくなくなりますが、お金に目が眩むと破産の始まりになりますす。

 

自分に規律を持ってバランス良くトレードを行うのが、最終的には資産が増えます。


【実績と安定したトレード環境でおすすめの証券会社】

[保全体制][約定安定能力]を考慮して下記の2社は揃えて置く必要があります。

【GMOクリック証券FXネオ】
GMOクリック証券【FXネオ】
5年連続でFX取引高世界第1位の実績 ⇒安定度No1
低スプレッドと高スワップポイントを兼ね備えている


【DMM FX】
DMM.com証券
FX取引高では毎年世界でTOP3に入る急成長の会社
FX口座開設で1万円キャッシュバックなどサービス多数


FX,勝つためには

>>実績と信頼のあるオススメの証券会社はコチラから!<<


FXトレード勉強するには

FXで勝つためにはトレードの勉強は必須です。
自分のトレードスタイルを決めるにも実践勉強が必要になります。
有益な相場環境の情報は実践トレードに欠かせません。

FX,勝つためには

>>自分のトレードスタイルを確立するには!<<



FX,勝つためには

>>最新のトレード情報をつかむにはコチラから<<