FXのスプレッドの意味と重要性

スプレッド 手数料 競争 スキャルピング スイング,

FXの証券会社は利用者から手数料を取ることで営業しています。
その手数料とは具体的に何だと思いますか?

 

昔は口座維持手数料を取っていた証券会社もありました。
最近では証券会社のサービス合戦が繰り広げられ、証券会社はスプレッドでしか利益を得られなくなってます。

 

そのスプレッドもサービス競争が過当になってますので、証券会社の利益は減る一方です。

 

最近のスプレットはすごいですね!

 

米ドル円で「0.3銭」なんてのもあります。

 

私がFXを始めた10年前は3銭ぐらいだった気がします。

 

スプレットはFX取引をするときに2回発生します。

 

買いトレードから入れば売りトレードが必要であり、売りトレードから入れば買いトレードが必要になります。

 

スプレッドが小さい会社を選ぶのは利益を確保するのには重要になって来ます。

 

初心者の方がスキャルピングトレードをするとは思えないですが、スキャルピングを行う方はトレードを頻繁に繰り返しますので、スプレッドは特に重要になってきます。

 

スイングトレードをする方でしたら取引回数もそんなに多くは無いので、それほど気にする必要はありません。

 

それよりもトレードシステムの使いやすさ、証券会社の安全性に注目した方が良いです。


【実績と安定したトレード環境でおすすめの証券会社】

[保全体制][約定安定能力]を考慮して下記の2社は揃えて置く必要があります。

【GMOクリック証券FXネオ】
GMOクリック証券【FXネオ】
5年連続でFX取引高世界第1位の実績 ⇒安定度No1
低スプレッドと高スワップポイントを兼ね備えている


【DMM FX】
DMM.com証券
FX取引高では毎年世界でTOP3に入る急成長の会社
FX口座開設で1万円キャッシュバックなどサービス多数


FX,勝つためには

>>実績と信頼のあるオススメの証券会社はコチラから!<<


FXトレード勉強するには

FXで勝つためにはトレードの勉強は必須です。
自分のトレードスタイルを決めるにも実践勉強が必要になります。
有益な相場環境の情報は実践トレードに欠かせません。

FX,勝つためには

>>自分のトレードスタイルを確立するには!<<



FX,勝つためには

>>最新のトレード情報をつかむにはコチラから<<